So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

大柏川上流周辺 1/7 -1/13 [野鳥記録]

大柏川周辺で、今週見られた野鳥の種類は40種類でした。-カイツブリ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、オナガガモ、ヒドリガモ、カモメ、ユリカモメ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、バン、オオバン、タシギ、キジバト、ドバト、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、アカハラ、ツグミ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン、カワラヒワ、ベニマシコ、シメ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス。
やはり、こざと公園で見られる野鳥の種類数に比べると多いですね。特に、リハビリテーション病院そばの、芦原は、野鳥の種類が豊富です。30分前後、じっと野鳥の動くのを待つ必要がありますが、ウォーキングで足早に通り過ぎたときには、出会えない思いがけない野鳥と出会えます。今週は、ベニマシコとカシラダカに会うことができました。イソヒヨドリ♂、同じ個体だと思いますが、今週も見られました。ユリカモメのなかに見慣れない嘴が黒いのがいました。写真を撮って、カモメ識別ハンドブック(文一総合出版)で調べてみると、カモメの第1回冬羽と思われます。写真を2枚撮ったところで、飛び去ってしまいました。



nice!(0)  コメント(0) 

こざと公園 1/7 -1/13 [野鳥記録]

今週も寒い日が続きました。こざと公園、朝はこざと公園の池も氷結、野鳥の種類は、先週より少なくなり、17種類でした。 -カイツブリ、コブハクチョウ、ハシビロガモ、コガモ、オナガガモ、ユリカモメ、オオバン、カワセミ、ハクセキレイ、キジバト、ヒヨドリ、シジュウカラ、メジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス。




nice!(0)  コメント(0) 

大柏川上流周辺 1/1 -1/6 [野鳥記録]

昨年秋より、姫宮団地バス付近からJ:COM北市川スポーツパークまで、大柏川沿いの往復を日課としています。大柏川もスポーツパーク近くまでくると、野鳥も多く見られます。市川市リハビリテーション病院のそばには、広い芦原となっている場所もあり、昨年はアリスイも訪れていました。今年は、日課としているウォーキングに双眼鏡を携帯して、季節ごとにどんな野鳥が見られるか記録してみたいと思います。経路は、リハビリテーション病院を1周して、大柏川の堤防に戻り、芦原を観察、大柏川堤防をバス亭姫宮台地入口までというコースです。
今週、見られた野鳥の種類は37種類でした。やはり、こざと公園で見られる野鳥の種類数に比べると多いですね。 -カワウ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、オナガガモ、ヒドリガモ、キンクロハジロ、ユリカモメ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、バン、タシギ、オオタカ、チョウゲンボウ、キジバト、ドバト、カワセミ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ、ヒヨドリ、モズ、イソヒヨドリ、アカハラ、シロハラ、ツグミ、シジュウカラ、アオジ、オオジュリン、カワラヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス。




nice!(0)  コメント(0) 

こざと公園 12/31 -1/6 [野鳥記録]

今週のこざと公園、朝はこざと公園の池も寒さで氷結、わずかに残った水面にカモが固まってました。野鳥の種類も少なくなり、23種類でした。 -カイツブリ、カワウ、コブハクチョウ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、オナガガモ、ユリカモメ、コサギ、オオバン、タシギ、カワセミ、ハクセキレイ、キジバト、ヒヨドリ、ジョウビタキ、ツグミ、シジュウカラ、メジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシブトガラス。




nice!(0)  コメント(0) 

オオジュリン、オオタカ、イソヒヨドリ - 大柏川 1/4 [野鳥]

4日の朝、大柏川上流周辺を、カメラと双眼鏡を持って野鳥をさがしてみました。
保険医療福祉センター近くの芦原で、芦原のなかを動く野鳥を見つけ、双眼鏡で追ってみると、やはりオオジュリンでした。暫く待って、枝先に出たところを写真に収めることができました。
DSC07793 (1024x768).jpg

オオジュリン 2018/1/4

芦原に生えている落葉した高木に、シルエット状に大きな鳥影を発見、双眼鏡で確認すると、オオタカがとまっていました。
DSC07775 (1024x766).jpg

オオタカ 2018/1/4

時間をかけて、この芦原で、探すと、他にシメ、ツグミ、アオジ、シジュウカラ、カワラヒワ、モズ、キジバト、ヒヨドリ、ムクドリなども見られました。
大柏川では、アオサギ、コサギ、コガモ、マガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、タヒバリ、セグロセキレイ、ハクセキレイ、タシギなどが見られました。
大柏川上流周辺では珍しい野鳥となる、イソヒヨドリ(雄)が、大柏川沿いの市川市北消防署近くの介護施設の屋上にがいました。普通は、海岸付近に見られる野鳥です。
DSC07802.JPG

イソヒヨドリ 2018/1/4

nice!(0)  コメント(0) 

こざと公園の野鳥  - 2017年 [野鳥記録]

2017年の大晦日。一年の終わりに、今年のこざと公園での野鳥観察記録を整理してみました。野鳥名の後のカッコ内の数字は、今年の350日の観察日数のうち、見られた日数です。  
1. カイツブリ(13)
2. カワウ(85)
3. コブハクチョウ (350) - 昨年生まれ、1羽残っていた幼鳥は、親鳥が今年の抱卵を始めた3月にこざと公園より移動(残念ながら、4月2日頃に大柏川で死亡したらしい)。親鳥のペアは、昨年に続き、今年も営巣、3月18日に抱卵しているのを確認、 4月29日に、4羽の雛が誕生、5月3日に、1羽が死亡、残った3羽の雛は順調に親鳥と同じサイズまで育ち、そのうちの2羽の幼鳥は、12月にこざと公園より移動を試み、残念ながら1羽は落鳥。1羽は、柏井の調節池を経て、さらに移動したようです。残った1羽の幼鳥は、親鳥と一緒にこざと公園にいます。
4. カルガモ(220) 今年も、こざと公園で複数回、雛を連れた親子連れが見られました。
5. ハシビロガモ(182) こざと公園では、冬の常連です。
6. コガモ(97) 
7. オナガガモ(58) こざと公園では、冬の常連です。
8. カモメ(1) 3月10日の朝、こざと公園の池にいました。こざと公園で見た84番目の野鳥になります。
9. ユリカモメ(110)
10. ヨシゴイ(2) ヨシゴイは、2日見ただけで今年は例年に比べて少なく、寂しい年でした。
11. ゴイサギ(59) 
12. コサギ(127)  
13. チュウサギ(25) 
14. ダイサギ(174)
15. アオサギ(130)
16.オオバン(175) 今年の冬は、個体数は昨年冬より多く、10羽以上が訪れています。
17. バン(87) 6月、7月に、池内の何か所かで営巣し、多くの雛をつれたバンが見られました。
18. イソシギ (2)
19. タシギ(45) 今年は、例年に比べると頻繁にタシギを見ることができました。冬場に、芦原を刈り取った後が、タシギが過ごしやすい環境と思われます。
20. ミサゴ(1) 10月26日に、上空を通過。こざと公園で観察した85番目の野鳥です。
21. チョウゲンボウ(6)冬は、近くのマンションの避雷針に止まっているのをみかけます。
22. キジバト(237)
23. ドバト(1) 飼鳩と区別、単独で飛来したものだけをカウント。
24. カワセミ(223)
25. コゲラ(3)
26. ツバメ(151)
27. キセキレイ(1)
28. ハクセキレイ(163)
29. セグロセキレイ(12)
30. タヒバリ(1)
31. ヒヨドリ(203) 
32. モズ(19)
33. ジョウビタキ(5)
34. ツグミ(66) 
35. オオヨシキリ(82) こざと公園で子育てが行われました。
36. シジュウカラ(154)
37. エナガ(3) 
38. メジロ(26)
39. カワラヒワ(279) 
40. スズメ(349)
41.ムクドリ(341)
42. コムクドリ(7) 
43. オナガ(10)
44. ハシボソガラス(105)
45. ハシブトガラス(79) 
今年、こざと公園で見た野鳥は、45種類と、少なくなってしまいました。2013-2016年は、53-54種類が見られていたので、減少が目立ちます。
常連だったヒドリガモ、キンクロハジロ、オオジュリンなども見られませんでした。2009-2012年は、58-61種類が見られていたので、減少傾向が気がかりです。
今までは、年に10日前後しか見ていなかったタシギですが、今年は、45日とよく見られました。私にとってのこざと公園の今年の鳥、タシギの写真です。
DSC07704 (1024x766).jpg

タシギ 2017/12/17




   


nice!(0)  コメント(0) 

こざと公園 12/24 -12/30 [野鳥記録]

今週のこざと公園、カイツブリが飛来しました。野鳥の種類は、23種類と少なめでした -カイツブリ、カワウ、コブハクチョウ、ハシビロガモ、コガモ、オナガガモ、ユリカモメ、コサギ、ダイサギ、オオバン、タシギ、カワセミ、ハクセキレイ、キジバト、ヒヨドリ、ツグミ、シジュウカラ、メジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス。




nice!(0)  コメント(0) 

カラムクドリ - 谷津干潟 [野鳥]

カラムクドリが、谷津干潟に来ていると聞いて、自転車で出かけてきました。市川市の自宅から1時間弱、適度な運動をかねての探鳥です。たわわに赤い実をつけたピラカンサスのそばにカメラをかまえている人を発見。話を伺うとこのピラカンサスの実を食べにくるということで仲間に入れていただきました。40分ほど待って、2羽のカラムクドリが飛来、近くで写真を撮ることができました。
DSC_0364 (1024x676).jpg

DSC_0378.JPG

DSC_0326.JPG

DSC_0333 (1024x678).jpg

カラムクドリ 2017/12/28

nice!(1)  コメント(0) 

アカハシハジロ - テクノさくら公園 [野鳥]

ネット情報で、アカハシハジロが、宇都宮市のテクノさくら公園そばの調整池に飛来しているのを知りました。好天に恵まれた今日、会いに出かけてきました。20人ほどの写真をとっている方がおられましたが、調整池は、ネットフェンスで立ち入り制限されていて、アカハシハジロを含む多くのカモはのんびりとしていました。11時過ぎに着いた時には、アカハシハジロも休息中で赤い嘴が見えませんでしたが、暫くして動き出して特徴ある頭と赤い嘴を写真に収めることができました。
DSC07745.JPG

DSC_0333.JPG

DSC07740 (1024x767).jpg

アカハシハジロ ♂ 2017/12/25

上空に、ノスリが時折、旋回していました。
DSC_0344.JPG

ノスリ 2017/12/25

アカハシハジロに会った後、近くの井頭公園に寄って、ミコアイサ、ヨシガモを見て帰りました。
DSC07753.JPG

ヨシガモ ♂♀ 2017/12/25

井頭公園では、最後に、綺麗なキセキレイが現れて、見送ってくれました。
DSC07763 (1024x767).jpg

キセキレイ 2017/12/25

nice!(2)  コメント(0) 

 こざと公園 12/17 -12/23 [野鳥記録]

今週のこざと公園、22種類の野鳥が見られました -カワウ、 コブハクチョウ、ハシビロガモ、コガモ、オナガガモ、ユリカモメ、コサギ、ダイサギ、オオバン、タシギ、カワセミ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、キジバト、ヒヨドリ、シジュウカラ、メジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス。
今年、生まれた3羽を含めて、5羽のコブハクチョウには、こざと公園の広さは十分とはいえないと思われます。今週、2羽がこざと公園から移動しました。残念ながら、その内の1羽は、電線に接触して落鳥したと聞きました。餌探しが難しい冬の時期は、野鳥にとっては、試練の季節です。



nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -
メッセージを送る