So-net無料ブログ作成

バン親子、カルガモ親子 - こざと公園 [野鳥]

こざと公園、コブハクチョウの3羽の雛は、順調に育っています。コブハクチョウに目がいきがちですが、目立たないところでも、野鳥の子育てが、行われています。
今朝のこざと公園、バンが6羽の雛を連れて採餌していました。今年もこざと公園で、バンは営巣していたのですね。例年だと、数週間で、1,2羽となってしまいます。こざと公園での子育て、これから厳しい試練が待っています。健やかな成長を祈るのみです。
DSC07301 (1280x900).jpg

DSC07298 (1280x959).jpg

バンの親子 2017/6/13

日曜日の朝、見つけたカルガモの親子、その時は3羽の雛を連れていましたが、昨日は、1羽に減っていました。今朝も、1羽の雛を連れた親鳥が見られました。カルガモも小さい雛の時は、危険がいっぱいなのでしょうね。
DSC07297 (1280x958).jpg

カルガモの親子 2017/6/13

公園に植えられた桜の枝に、時々、今年生まれたツバメの幼鳥が止まっています。オオヨシキリの幼鳥が見られるのももうすぐです。初夏は、野鳥の子育ての季節ですね。
DSC07295 (1280x960).jpg

ツバメ 幼鳥 2017/6/12


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る