So-net無料ブログ作成

ヒカリゴケ、レンゲショウマ - 光前寺

ガスで覆われだした千畳敷カールから、ロープウェイ、バスを乗り継いで高度2600mから900mまで、葯1時間で駐車場まで降りてくると、天気は薄曇りでした。駒ヶ根市にある、天台宗の古刹、名勝光前寺は、枝垂桜で有名ですが、訪れてみると、歴史的な建造物の三重塔、本坊の寺宝、庭園など見どころが多く、印象深い寺院でした。ヒカリゴケ(光苔)が自生しているとの説明があり、探してみると、見つけることができました。拝観させていただいた本坊の庭園には、レンゲショウマがちょうど花をつけていました。
DSC_0433 (1280x848).jpg

ヒカリゴケ 2017/8/10

DSC_0430 (1280x848).jpg

レンゲショウマ 2017/8/10

境内の池には、オニヤンマとルリボシヤンマと思われるトンボが飛び交っていました。駒ヶ根市には、市の昆虫であるハッチョウトンボの保存地区もあります。トンボを目的に訪れても楽しめそうな場所だと感じました。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る