So-net無料ブログ作成

キベリタテハ、スジボソヤマキチョウ - 白樺湖、八島が原湿原 [昆虫]

8月28日朝、白駒池で、ルリイトトンボ、オオルリボシヤンマを見て、次の目標のキベリタテハを求めて、白樺湖へ向かいました。昨年の今頃、この湖畔で見かけたので、できれば写真にとりたいと思っての再訪問です。白樺湖畔の周遊道路と湖畔の間に設けられた山野草の植栽地が探蝶のポイントです。木道の遊歩道を山野草の花を楽しみながら、キベリタテハをさがすと、運よく出会うことができました。暫く待つと、近くの岩に止まり、写真に収めることができました。ほとんど翅は閉じたままできれいな表翅はなかなか見せてくれません。20分ほど待ってやっと翅を開閉した時に、何とか表翅も写真に収めることができました。幸運にも、キベリタテハの他に、スジボソヤマキチョウに出会うことができました。表翅が黄色なので雄と判断しました。その他、ヒョウモンチョウの仲間も多く、家に戻って写真の整理してみると、ミドリヒョウモン、メスグロヒョウモン、ギンボシヒョウモンが写っていました。
DSC_0482 (1280x847).jpg

DSC_0471 (1280x847).jpg

キベリタテハ 2017/8/28

DSC_0490 (1280x848).jpg

スジボソヤマキチョウ ♂ 2017/8/28

この山野草の植栽地で、エンビセンノウ、シラヒゲソウが咲いていました。
DSC_0455 (1280x848).jpg

エンビセンノウ 2017/8/28

DSC_0456 (1280x848).jpg

シラヒゲソウ 2017/8/28

ここを切り上げ、八島湿原に移動していろいろな山野草を楽しんで充実した一日となりました。八島湿原で、再びスジボソヤマキチョウにであうことができました。こちらの個体は、表翅が白っぽく雌と思われます。
DSC_0509 (1280x848).jpg

スジボソヤマキチョウ ♀ 2017/8/28


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る