So-net無料ブログ作成
検索選択

ジョウビタキ、オナガガモ - こざと公園 10/23 - 10/29 [野鳥記録]

今週は、多くの野鳥が見られました。特筆するような珍しい鳥はありませんが、27種類となりました - カワウ、コブハクチョウ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、オナガガモ、ゴイサギ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、オオバン、バン、チョウゲンボウ、キジバト、カワセミ、コゲラ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、ジョウビタキ、シジュウカラ、エナガ、メジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス。

センブリ、リンドウ、コウヤボウキ、ネナシカズラ - 高尾山、日影沢 [植物]

10月27日、高尾山から小仏城山を経由、日影沢という行程で約16000歩の山歩きを楽しんできました。途中、晩秋の野草に会うことができました。ヤクシソウ、センブリ、リンドウ、リュウノウギク、コウヤボウキ、カシワバハグマ、トネアザミ、シロヨメナなどの花が楽しめました。
センブリを見たのは15年ぶりです。時期があうと見つかるものですね。いろいろな場所で出会うことができました。センブリは、苦味健胃作用、発毛促進効果、鎮静効果などを持つ民間薬として古くから知られています。
DSC06325 (1024x768).jpg

センブリ 2016/10/27

DSC06331 (1024x768).jpg

コウヤボウキ 2016/10/27

日影沢林道では、リンドウも多く見られました。こちらも竜胆として苦味健胃作用が知られている薬草ですね。
DSC06328 (1024x768).jpg

リンドウ 2016/10/27

日影沢林道では、野草に詳しい方がおられ、今、見られている野草について教えていただきました。見過ごしていただろう珍しい植物にいくつも出会えました。次の写真は、ネナシカズラです。図鑑で見て、いつか見てみたいと思っていた野草です。はじめは、土から発芽するそうですが、寄生する植物に絡みついた後は、根はなくなって寄生する植物から養分をとるそうです。下の写真の若い果実がたくさんついている蔓が、ネナシカズラです。
DSC06333 (1024x768).jpg

ネナシカズラ 2016/10/27

最後に、高尾山の頂上で、迎えてくれたアサギマダラの写真です。いつ見ても、ちょっと感動しますね。
DSC06323 (1024x768).jpg

アサギマダラ 2016/10/27

アメリカヒドリとクロコノマチョウ  [昆虫]

手賀の丘公園まで、デジカメと双眼鏡を持ってサイクリング。途中、白井市にあるJAF千葉支部白井基地の近くの池で、アメリカヒドリを見つけました。この池は、例年、ヒドリガモの群れが見られる場所です。ヒドリガモのなかに綺麗なアメリカヒドリが見つかりました。キンクロハジロも数羽混じっていました。
DSC06289 (1024x768).jpg

アメリカヒドリ 2016/10/23


手賀の丘公園につき、水飲み場のそばで、エゾビタキをみつけましたが、写真には撮れませんでした。野鳥を探していた時、大型の蝶が飛び立つのを見つけました。少し離れた地面に止まりました。静かに近寄り地面をさがすとクロコノマチョウのようです。さらに、別の個体がみつかり、こちらは翅の色が少し暗い色をしていました。写真を撮り、家に帰って、図鑑で確認してみると、最初のが雌、後のが雄のようです。
DSC06300 (1024x768).jpg

クロコノマチョウ ♀ 2016/10/23

DSC06301 (1024x768).jpg

クロコノマチョウ ♂ 2016/10/23

クロコノマチョウは、市川市の自然観察園で見たことがありますが、久しぶりの出会いです。残念ながら翅の開いたところは、撮れませんでした。

ジョウビタキ、オナガガモ - こざと公園 10/16 - 10/22 [野鳥記録]

ハシビロガモの数、今日は18羽と増えています。5羽のカルガモと18羽のハシビロガモに混じって1羽のオナガガモも見られました。池の周囲の桜の木にジョウビタキの雌が1羽、見られました。冬鳥が訪れています。見られた野鳥の数は少し増えて21種類でした - カワウ、コブハクチョウ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、ダイサギ、アオサギ、オオバン、バン、チョウゲンボウ、キジバト、カワセミ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、ジョウビタキ、シジュウカラ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシブトガラス。

オオバン、イソヒヨドリ - こざと公園 10/9 - 10/15 [野鳥記録]

今週のこざと公園、やっとハシビロガモが増えてきました。冬のこざと公園で冬を越すカモです。オオバンが1羽ですが、見られるようになりました。こちらも冬のこざと公園の常連です。ここでは珍しいイソヒヨドリが一度、訪れました。綺麗な雄です。見られた野鳥の数は少し増えて20種類でした - コブハクチョウ、カルガモ、ハシビロガモ、ゴイサギ、アオサギ、オオバン、バン、チョウゲンボウ、キジバト、カワセミ、コゲラ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、シジュウカラ、イソヒヨドリ、メジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシブトガラス。

セキヤノアキチョウジ、ナギナタコウジュ - 日影沢 [植物]

曇り空でしたが、秋の野草を楽しみに,裏高尾の日影沢から小仏城山までハイキングに出かけました。知らない紫色の花があり、とった写真をもとに調べてみるとセキヤノアキチョウジでした。
DSC_0365 (1024x678).jpg

セキヤノアキチョウジ 2016/10/13

他にもシソ科の野草が目立ちました。久しぶりにナギナタコウジュを見ました。
DSC_0360 (1024x677).jpg

ナギナタコウジュ 2016/10/12





ノビタキ [野鳥]

天気も良いので、久しぶりに野田市江川にあるコウノトリ飼育センターまで、自転車で往復、約70Kmを走ってきました。途中、江戸川沿いの堤防を走っていた時、カメラを構えている人を発見。これは、ノビタキではと判断。自転車をとめて、カメラの先を探すと2羽のノビタキが見つかりました。
チュウサギ、ダイサギ、アオサギ、オオタカ、モズ、ヒバリ、コガモなども見られました。最後に、江川でコウノトリに会って、帰って来ました。

DSC06230 (1024x768).jpg

ノビタキ ♀ 2016/10/12




ハシビロガモ、オナガガモ、モズ - こざと公園 10/2 - 10/8 [野鳥記録]

今週のこざと公園、オナガガモが上空を通過、こざと公園の池にはおりませんでしたが、冬のカモの渡りの季節です。土曜日には、カルガモに混じって一羽のハシビロガモが見られました。これから少しずつ増えていくと思われます。今週もエナガの群れも見られました。モズも見られました。見られた野鳥の数は19種類でした - コブハクチョウ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、ゴイサギ、アオサギ、バン、キジバト、カワセミ、コゲラ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、シジュウカラ、エナガ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシブトガラス。

コガモ、ヒドリガモ - こざと公園 9/25 - 10/1 [野鳥記録]

今週のこざと公園、コムクドリを三度、エナガの群れも見られました。桜の葉がかなり食害にあっています。シジュウカラをよく見かけますが、時々、青虫を捕えているのが見られます。見られた野鳥の数は18種類でした - カワウ、コブハクチョウ、カルガモ、ゴイサギ、アオサギ、バン、キジバト、カワセミ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、シジュウカラ、エナガ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、コムクドリ、ハシブトガラス。

メッセージを送る