So-net無料ブログ作成

こざと公園の野鳥  - 2016年 [野鳥記録]

2016年の大晦日。一年の終わりに、今年のこざと公園での野鳥観察記録を整理してみました。野鳥名の後のカッコ内の数字は、今年の348日の観察日数のうち、見られた日数です。  
1. カイツブリ(5)
2. カンムリカイツブリ (6) 私にとってこざと公園で観察した82番目の種類となります。
3. カワウ(128)
4. コブハクチョウ (348) - 3月15日に抱卵しているのを確認、 4月23日に、4羽の雛が誕生、5月14日に、3羽が死亡、1羽残った雛は、今では親鳥と同じサイズになっています。
5. カルガモ(206) 5月前半に、雛を1羽連れた親ガモが見られました。
6. ハシビロガモ(169) こざと公園では、冬の常連です。
7. コガモ(106) 
8. オナガガモ(70) こざと公園では、冬の常連です。
9. ヒドリガモ(2)
10. ホシハジロ(23)
11. キンクロハジロ(13)
12. ユリカモメ(113)
13. ヨシゴイ(15) ヨシゴイの鳴声は、何日か聞かれましたが、つがい形成には至らずだったようです。
14. ゴイサギ(84) 
15. コサギ(109)  
16. チュウサギ(1) 
17. ダイサギ(166)
18. アオサギ(180)
19.オオバン(170) 今年の冬は、個体数は多く9羽前後がいつも見られます。
20. バン(191) 7月に、雛をつれたバンが見られました。
21. イソシギ (1)
22. タシギ(8)
23. サシバ(1) 8月7日に珍しく、上空を旋回していました。
24. オオタカ (1) 4月2日に上空、通過。
25. ツミ (1) 5月26日、1日だけの飛来でした。
26. チョウゲンボウ(13)冬は、近くのマンションの避雷針に止まっているのをみかけます。
27. キジバト(195)
28. ドバト(2) 飼鳩と区別、単独で飛来したものだけをカウント。
29. カワセミ(212)
30. コゲラ(5)
31. ツバメ(139)
32. キセキレイ(11)
33. ハクセキレイ(142)
34. セグロセキレイ(25)
35. タヒバリ(1)
36. ヒヨドリ(222) 
37. モズ(4)
38. ジョウビタキ(22)
39. イソヒヨドリ(1)  10月10日に飛来。
40. ツグミ(78) 
41. オオヨシキリ(81) こざと公園で子育てが行われました。
42. シジュウカラ(145)
43. エナガ(17) 
44. メジロ(37)
45. アオジ(16)
46. オオジュリン(1)去年と同様、葭原の伐採が早かったためか、見る機会が少なかったですね。
47. カワラヒワ(249) 
48. アトリ(1) 12月3日に飛来。 私にとってこざと公園で観察した83番目の種類となります。
49. スズメ(346)
50.ムクドリ(343)
51. コムクドリ(14) 
52. オナガ(6)
53. ハシボソガラス(16)
54. ハシブトガラス(208) 

DSC05324 (1024x767).jpg

カンムリカイツブリ 2016/2/16



   


こざと公園 12/25 - 12/31 [野鳥記録]

今週は、久しぶりにカイツブリが滞在しています。先週、見られたタシギ、チョウゲンボウは今週も見られました。今週、見られた野鳥は、少し増えて27種類でした - カイツブリ、カワウ、コブハクチョウ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、オナガガモ、ユリカモメ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、オオバン、タシギ、チョウゲンボウ、キジバト、カワセミ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、ツグミ、シジュウカラ、メジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス。


クサシギ、オオタカ - 大柏川周辺の野鳥 [野鳥]

25日の日曜日、デジカメと双眼鏡を持って、大柏川上流(市川市と鎌ヶ谷市の境界付近から鎌ヶ谷グリーンハイツの間)周辺を自転車で探鳥に行きました。この辺りは、川の両サイドが、葭原になっていて、自然度の高い場所となっています。川沿いまで入れるところがほとんどないので、遠方からの双眼鏡に頼った探鳥となりますが、30種類くらいの野鳥が観察できました。鎌ヶ谷グリーンハイツ側から、葭原をさがすとオオタカの幼鳥も見つかりました。冬の大柏川でよく見られるクサシギやタシギも確認できました。市川市と鎌ヶ谷市の境界のバス通り、バス停「戸崎交差点」付近で、カシラダカやシメなども見られました。
DSC06645 (1024x766).jpg

オオタカ 幼鳥 2016/12/25

DSC06653 (1024x767).jpg

クサシギ 2016/12/25

DSC06648 (1024x766).jpg

タシギ 2016/12/25


自転車でゆっくり坂を上って近くの森も一巡。鎌ヶ谷市市民の森で、アカゲラ、シロハラ。八幡春日神社では、アトリの群れ、シロハラ、シメなども見られました。

こざと公園 12/18 - 12/24 [野鳥記録]

今週は、久しぶりにタシギが2羽見られました。飛ばないとなかなか見つけることは難しい野鳥ですね。チョウゲンボウも久しぶりです。こざと公園に面したお宅の柿の木、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、メジロがよく訪れていました。柿の実もなくなってしまい、メジロは、山茶花の花のほうに移動してしまいました。今週、見られた野鳥は、24種類でした - カワウ、コブハクチョウ、ハシビロガモ、コガモ、オナガガモ、ユリカモメ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、オオバン、タシギ、チョウゲンボウ、キジバト、カワセミ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、ジョウビタキ、ツグミ、シジュウカラ、メジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシブトガラス。


ニシオジロビタキ  [野鳥]

ニシオジロビタキが近くに飛来しているのをネットで知りました。調べると家から2時間くらいで行けそうな都立の武蔵野公園。晴天となった冬至の今日、出かけてきました。公園に着くと、20人ほどのカメラを構えた人がすぐに見つかりました。仲間に入れてもらって写真に収めてきました。
喉のオレンジ色がきれいでした。機会があれば、オジロビタキの♂を見て下嘴の色の違いやオレンジ色の範囲の違いを見てみたいものです。
DSC_0333.JPG

DSC_0313.JPG

ニシオジロビタキ♂ 2016/12/21

ここでもアトリが見られました。今年はどこへ行ってもアトリに出会います。


こざと公園 12/11 - 12/17 [野鳥記録]

今週は、寒い日が続きました。今朝は、こざと公園の池、僅かな水面を残して氷が張っていました。コブハクチョウ、ハシビロガモ、オオバンが狭い水面に集まっていました。今週は、ホシハジロが一度、見られたくらいで、バンも何処かに移動してしまったようです。今週見られた野鳥は、23種類でした - カワウ、コブハクチョウ、ハシビロガモ、コガモ、オナガガモ、ホシハジロ、ユリカモメ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、オオバン、キジバト、カワセミ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、ツグミ、シジュウカラ、メジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシブトガラス。


冬の雑木林(柏井キャンプ場付近) [植物]

市川市北部、船橋市との境に、雑木林があります。市川市のボランティア団体(市川山季の会、市川四季の会)が森の整備、保全活動をされており今ではごみなどがなく、林床には珍しい山野草が見られる場所となっています。冬の澄み切った青空を背景に落葉した木々を林内から見上げるとすがすがしい気持ちにさせてもらえます。自宅からぶらぶら歩いて1時間ほどのところに、こんな素晴らしい空間が作り出されています。ボランティアの人々に感謝です。
DSC06580 (1024x768).jpg

柏井の雑木林 2106/12/12

自宅から柏井の雑木林への途中で、ヒイラギの花やツルウメモドキの実なども見つけました。
DSC06582 (1024x768).jpg

ヒイラギの花 2016/12/12

DSC06616 (1024x768).jpg

ツルウメモドキの実 2016/12/12



こざと公園 12/4 - 12/10 [野鳥記録]

こざと公園、今週は目新しい野鳥は見られず、野鳥の種類も25種類と冬としては少なめでしたね。今年はアトリが多いようですね。こざと公園では先週、一度見ただけですが、今週は、近くの市川市自然観察園や柏井雑木林の近くでアトリの群れを見ました。今週見られた野鳥は、カワウ、コブハクチョウ、ハシビロガモ、コガモ、オナガガモ、ユリカモメ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、オオバン、キジバト、カワセミ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、ジョウビタキ、ツグミ、シジュウカラ、メジロ、アオジ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス。


アトリ -ふれあい松戸川 [野鳥]

デジカメと双眼鏡をもって、ふれあい松戸川までサイクリング。晴れの日曜日なのに、野鳥写真を撮っている人は一人だけ、釣りの方が数人と静かでした。ここでも、アトリの群れが見られました。この冬、初めて、ゆっくり観察できて、近距離での写真も撮れました。
DSC06537 (1024x768).jpg


DSC06560 (1024x768).jpg

アトリ 2016/12/4


アトリ - こざと公園 11/27 - 12/3 [野鳥記録]

こざと公園は、冬季、見られる野鳥の種類が多くなります。今週は、アトリが一度、見られました。私がこざと公園で見た83種類目の野鳥となります。今年の冬は、アトリは多いようで、近くの市川市自然観察園でもアトリを見ています。今週、見られた野鳥の種類は32種類となりました - カワウ、コブハクチョウ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、オナガガモ、ユリカモメ、ゴイサギ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、オオバン、バン、タシギ、キジバト、カワセミ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、ジョウビタキ、ツグミ、シジュウカラ、エナガ、メジロ、アオジ、カワラヒワ、アトリ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス。

こざと公園には、飛来していませんが、近くの大柏川には、マガモ、キンクロハジロ、また市川東高校の近くのため池には、カンムリカイツブリも見られました。市川市自然観察園で、ミヤマホウジロも見ました。冬は、こざと公園近辺でも冬鳥の種類が増えています。

メッセージを送る