So-net無料ブログ作成
検索選択
野鳥記録 ブログトップ
前の10件 | -

バンの親子 - こざと公園 6/18 - 6/24 [野鳥記録]

先週のこざと公園、南公園のバンの親子、7羽の雛は元気に成長しています。北公園でも、別のバンの親子が見られるようになりました。2羽の雛は確認できましたが、もう少しいるのではと思います。カルガモの雛は、19日まで見ましたが、その後は見られません。無事に移動してくれたのでしょうか。少し、気がかりです。珍しく、チョウゲンボウが2日ほど見られました。
先週、見られた野鳥は16種類でした - コブハクチョウ、カルガモ、アオサギ、バン、チョウゲンボウ、キジバト、ツバメ、カワセミ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、シジュウカラ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシブトガラス。

バン、カルガモの親子 - こざと公園 6/11 - 6/17 [野鳥記録]

先週のこざと公園、バンとカルガモの親子が見られるようになりました。バンは、今朝も7羽の雛を連れていました。カルガモの雛は1羽となってしまいましたが、今朝も見られました。ヨシゴイは、見られず、今年は、ヨシゴイの営巣はなさそうです。
先週、見られた野鳥は18種類でした - コブハクチョウ、カルガモ、ゴイサギ、ダイサギ、アオサギ、バン、キジバト、ツバメ、カワセミ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、シジュウカラ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシブトガラス。

ヨシゴイ - こざと公園 6/4 - 6/10 [野鳥記録]

6月5日、早朝のこざと公園散策で、ヨシゴイの鳴声を聴きました。少しさがしましたが、葭原の中か見つけられず、姿確認は、お預けとなりましたが、6日の早朝散策で、鳴き声を頼りに、暫く眺めているとふわっとヨシゴイが飛びました。今年も見られました。その後、今日まで5日間、鳴き声も姿も見ていません。残念ながら、抜けてしまったのかと思われます。(参考まで、昨年のフィールドノートを確認すると、5月27日(初認)から6月24日(終認)まで29日間のうち、15回、見ていますね。)今日、11日の早朝散策で、3羽の雛をつれたカルガモを、見つけました。
コブハクチョウ、3羽の雛と2羽の親鳥、連れ立って相変わらず、公園の人気者となっています。オオヨシキリの囀りがにぎやかです。先週、見られた野鳥は19種類でした - コブハクチョウ、カルガモ、ヨシゴイ、ゴイサギ、ダイサギ、アオサギ、バン、キジバト、ツバメ、カワセミ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、シジュウカラ、メジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシブトガラス。

こざと公園 5/28 - 6/3 [野鳥記録]

こざと公園のコブハクチョウ、3羽の雛と2羽の親鳥、連れ立って相変わらず、公園の人気者となっています。オオヨシキリの囀りがにぎやかです。先週、見られた野鳥は16種類でした - コブハクチョウ、カルガモ、コサギ、アオサギ、バン、キジバト、ツバメ、カワセミ、オオヨシキリ、シジュウカラ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス。
こざと公園では、夏の時期、野鳥の種類は少なくなりますね。ヨシゴイは、来ていないようです。今週に期待です。

こざと公園 5/21 - 5/27 [野鳥記録]

こざと公園のコブハクチョウ、3羽の雛と2羽の親鳥、連れ立って相変わらず、公園の人気者となっています。オオヨシキリの囀りがにぎやかです。今週、見られた野鳥は15種類でした - カワウ、 コブハクチョウ、カルガモ、アオサギ、キジバト、ツバメ、カワセミ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、シジュウカラ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス。
こざと公園では、夏の時期、野鳥の種類は少なくなりますね。6月になるとヨシゴイが飛来することがあります。次の楽しみです。昨年は営巣しなかったようですが、6月の前半に見られました。

こざと公園 5/14 - 5/20 [野鳥記録]

こざと公園のコブハクチョウ、3羽の雛と2羽の親鳥、連れ立って相変わらず、公園の人気者となっています。バンはあまり、姿を見せませんが、どこかで営巣をしていると思われます。今週、見られた野鳥は16種類でした。オオヨシキリの囀りがにぎやかです。時々、現れるハシボソガラス、換羽が始まったようです。 - コブハクチョウ、カルガモ、ダイサギ、アオサギ、バン、キジバト、ツバメ、カワセミ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、シジュウカラ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス。

こざと公園 5/7 - 5/13 [野鳥記録]

こざと公園のコブハクチョウ、3羽の雛と2羽の親鳥、連れ立って公園の人気者となっています。バンはあまり、姿を見せませんが、どこかで営巣をしていると思われます。今週、見られた野鳥は18種類でした - カワウ、コブハクチョウ、カルガモ、ダイサギ、アオサギ、バン、キジバト、ツバメ、カワセミ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、シジュウカラ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス。

オオヨシキリ - こざと公園 4/30 - 5/6 [野鳥記録]

5月1日に、北公園にオオヨシキリが飛来しました。毎日、ギョギョシ、ギョギョシと鳴いています。6日には、南公園でも鳴声が聞かれました。複数のオオヨシキリが飛来しています。今年もこざと公園での子育てが見られそうです。4羽見られていたコブハクチョウ雛は、3日には3羽となってしまいましたが、元気に親鳥と動き回っています。複数のバンを見かけるので、どこかで営巣を初めているのかもしれません。楽しみです。今週、見られた野鳥は17種類でした - カワウ、コブハクチョウ、カルガモ、ダイサギ、アオサギ、バン、キジバト、ツバメ、カワセミ、コゲラ、ハクセキレイ、オオヨシキリ、シジュウカラ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス。

こざと公園 4/23- 4/29 [野鳥記録]

29日(土)の朝、4羽のコブハクチョウ雛が、確認できました。巣で親鳥が立ち上がった時、巣の中で嘴が動いていました。これから暫くこざと公園を訪れる人の人気者になりそうです。葭の背丈も伸びて、オオヨシキリの飛来を待つ準備も整いました。例年だと、5月の上旬には、オオヨシキリの鳴声が聞かれます。25日から、葭原でバンのきれいな成鳥が見られます。今年も、バンの雛が見られるかもしれません。先週、見られた野鳥は17種類でした - カワウ、コブハクチョウ、カルガモ、ダイサギ、バン、タシギ、キジバト、ツバメ、カワセミ、ヒヨドリ、シジュウカラ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス。


こざと公園 4/16 - 4/22 [野鳥記録]

今週のこざと公園、見られた野鳥の種類は少なくなりました。葦の丈が日一日と伸びてきています。コブハクチョウは、抱卵を継続しています。昨年、4羽の雛が見られたのは4月24日、抱卵開始日は、今年もほぼ同じだったので、来週には、雛の誕生が期待されます。今週、見られた野鳥は16種類でした - コブハクチョウ、カルガモ、コガモ、ユリカモメ、ダイサギ、キジバト、ツバメ、カワセミ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、ツグミ、シジュウカラ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス。


前の10件 | - 野鳥記録 ブログトップ
メッセージを送る